年賀状プロフェッショナル

今年の年賀状は写真入り!

microSDカードに溜めに溜めた息子の写真をようやくプリントアウトした。
全体で数千枚。どうでもいいのも混ざっているけど(笑)
さすがに全部は印刷出来ないので良い感じのを選んで…
結局350枚以上。

 

事前に200枚入りの光沢紙を買っていたものの、まるで足りなかったので更に200枚追加。
インクが無くなるのは想定内だったので、予備を買っておいた。
シアン、イエロー、マゼンタ、グレーを途中で交換することになった…

 

インクと紙代でかなりかかってしまった。。。
これかは印刷屋に発注したほうがよさそうだ。
年賀状に使うのだから、どうせなら年賀状印刷の注文にしたい。
できるだけ、高くないところで、、、

 

まずは年賀状印刷の安いところを比較しないと。

 

結局、作業時間およそ4時間あまり。
約5年分の思い出を形にすることが出来た。
次回はデータをDVDに移動したい。

 

この中から年賀状に使う写真を選ぼう。
それだけでも、結構たいへんだな。

そろそろ年賀状の準備を考えないといけない時期です。

 

絵を描くモチベーションが湧かず、色々と忙しかったりで、ここ2〜3年はまともに絵を描いていません。
年賀状イラストもご無沙汰です( ̄△ ̄)今年も多分イラストは無理かな…

 

昨年は、急いで作った割には猫と羊の置物を使った良い感じに仕上がったのではないかと思っています。味を締めた?ので今年も可愛い置物を探してみようかと思っています。
また、今年は、せっかく良いカメラがあるのですから、そっち方向でも頑張ってみたいと思っています。

続きを読む≫ 2015/11/30 00:51:30

年賀状を書くというのはなかなか大変なことです。
でも最近、年賀状を書くのがあまり苦痛ではなくなってきました。
口では「面倒だなあ」と言いながらも、むしろそれを楽しんでいる自分に気づき始めたのは、去年くらいからでしょうか。
きっと生活が変化してきたためだと思います。

 

若い独身の頃は、仕事で忙しくしながらも自分の時間がたくさんあって、友人達にも頻繁に会い、遊びに行ったりお酒を飲みながら語り合ったりするのが日常のスタイルでした。
でも今は結婚して会社を辞め、子どもが生まれ、県外に引越し、友人達ともなかなか会えないという環境に身を置いています。
このような中で、気持ちの伝わる年賀状のやりとりは、私の中でいつしか心を温かくしてくれる大切なイベントになっていました。

 

結婚式の写真つき年賀状や、素敵な旅行の写真、相変わらずの日々ですという毎年変わらぬメッセージの友人、どれを読んでも「人生は人それぞれだけど、それぞれに幸せであって欲しいな」と願う気持ちになります。

 

今年の年賀状にも、心を込めた一言メッセージを添えるのが楽しみな今日この頃です。

続きを読む≫ 2015/11/26 00:48:26

ホーム RSS購読 サイトマップ